接触感染がおこるウィルスや細菌とその接点

 

ウィルスや菌の接触感染とは
接触感染とは感染者の手や指などの皮膚や粘膜や嘔吐物、その他感染者の触れた物に触れることによって、口や花や目などから 体内に侵入する間接的な感染の事を言います。

 

接触感染により感染する病原体の例

 

麻疹ウィルス ノロウィルス インフルエンザウィルス 黄色ブドウ球菌 緑膿菌 水虫 百日咳 みずぼうそうや帯状疱疹等の水痘ウィルス 単純ヘルペスや髄膜炎

 

接触感染がおこる主な接点

 

感染者に直接触れる事以外ではドアノブ つり革 スイッチ タッチパネル エレベーターのボタン エスカレーターのベルト 車のハンドル テレビやエアコンのリモコン等を触れることで間接的に感染します。

ウィルスの接触感染ルート

接触感染対策フィルム
ウィルスや菌の接触感染とは
感染者や多くの人が触るドアノブや取っ手などに病原体があった場合などにその物を触れた手から、その本人または他人の口鼻目等の粘膜から感染するケースが多いです。
直接に目鼻口に触れて感染する場合や感染者が触れた物を触れた物から第三者へ間接的に感染する場合があります。

 

人は無意識に顔を触ります。手から顔 顔から手 手から物 物から他の人へと間接的に接触感染が増えていきます。
接触感染を減らすには顔を触らない 頻繁に手指消毒をする 触れる物を頻繁に消毒する 人に触れない できるだけ物を共用しない などを徹底しましょう。

病院や介護施設での接触感染リスク

入口の扉 スリッパ 待合室のソファ 受付カウンター ベッド トイレ ナースコールのボタン エレベーターのボタン カルテを挟むクリアーファイル 体温計 筆記具 医療用具 ナース用通信機器
菌やウィルスの接触感染とは病院や介護施設
直接に目鼻口に触れて感染する場合や感染者が触れた物を触れた物を触れた介護者等が他の患者や看護師等に間接的に感染させるケースがあります。これが重なると院内感染などの重大な結果を引き起こしかねません。
病院介護施設での接触感染対策

オフィス職場での接触感染リスク

入口の扉 コピー機のボタン 共用パソコンやモバイル端末のキーボードやタッチパネル 共用デスクやテーブル 給湯室のポット 電話機 トイレや更衣室
オフィスでの接触感染の予防と対策

 

オフィスや職場での接触感染対策

ジム・スポーツクラブでの接触感染リスク

トレーニングマシンのハンドル ランニングマシンのタッチパネル スリッパ  ドアノブ 手すり  洗面所のハンドル トイレ
ジム・スポーツクラブでの接触感染
ジム・スポーツクラブの接触感染リスク対策

自動車や電車など乗り物での接触感染リスク

自家用車 電車のつり革や手すり 切符売り場のタッチパネル タクシーのドアノブやシートベルト トイレ 飛行機のシート
電車のつり革など公共の乗り物での接触感染の予防と対策
自動車・鉄道・飛行機などでの接触感染対策

学校・保育園や公園での接触感染リスク

ドアや水道の蛇口や遊具・玩具・本・机・イス・他授業で共用する物 部室 更衣室 ボールやラケットやバット等の運動用具 トイレや公園の遊具など
学校や保育園や学童保育での接触感染の予防と対策
学校・保育園や公園での接触感染

店舗での接触感染リスク

入口の扉 店内のトイレ 陳列商品 ドリンクバーのボタン ショーケースの取っ手 ATMのタッチパネル 自販機のボタン カウンター・テーブルやイス トング メニュー 
飲食店などの店舗での接触感染の予防と対策

 

店舗での接触感染対策

一般家庭での接触感染リスク

ドアノブ・扉 スイッチ 洗面所 テーブル イス 家具 冷蔵庫等家電 トイレ 浴室 子供部屋 おもちゃやゲーム機 モバイル端末 スリッパ
接触感染対策コーティング

 

一般家庭での接触感染対策

ホテルや温泉施設など宿泊施設での接触感染リスク

ホテルなどの宿泊施設では受付カウンター 客室と客室内設備や備品 浴場の脱衣所 ロッカー ドアノブ トイレ 自販機やエレベーターボタン 事務所とその備品 従業員控室や休憩所などでの接触感染リスクがあります。
ホテルなど宿泊施設での接触感染

 

 

ホテルや温泉等宿泊施設での接触感染対策

 

トップページに戻る

 

 

サービスメニュー

トップへ戻る